ARATAPENDANTS VOL.6
林 葵衣

林 葵衣 / 美術家


1988年 京都出身、在住。
身体と意識のズレの可視化をコンセプトに、動作の反復や視覚と音声の関係を問い直す作品を制作している。
2015 芦屋市展|芦屋市立美術博物館/吉原賞
2016 水の発音|アートスペース虹
2017 アート/メディア 四次元の読書|国立国際美術館
2017 声の痕跡|KUNST ARZT
2018 しつらえ|AWOMB
2018 VOCA展|上野の森美術館
2019 京都府新鋭選抜展|京都文化博物館


Aoi Hayashi / Artist

Born in Kyoto in 1988.
Aoi Hayashi produces pieces questioning the relation among repeated actions, sights,
and sounds conceived in visualizing the gap between body and consciousness.